私の頭はしっとりサラサラ

トリートメントとその後

コンディショナーの選び方と方法

コンディショナーも髪の状態に合わせて選ぶことが大事なようですが、どうしてシャンプーとコンディショナーがセットで売られているのかがわかりました。
まず、弱アルカリ性のシャンプーを使った場合、同じシリーズのコンディショナーで弱酸性に戻してくれる作用があるそうです。
これはアルコール性のシャンプーを使った場合も同じようで、同じシリーズのコンディショナーで髪の毛の状態を弱酸性に戻してくれます。
どのシャンプーもだいたいセットで売られている理由がわかりました。
シャンプーとコンディショナー両方で、頭皮や髪の毛をいい状態に出来るようになっているんですね。
あと、弱酸性のシャンプーの場合はコンディショナーはしなくてもいいそうです!

洗ったその後は

ちゃんとドライヤーで乾かしましょう。
ドライヤーを使うと髪が傷んでしまうイメージがありますが、濡れたままにしておく方が実は髪に良くないそうです。
濡れたままにしておくと、よけいに髪が傷んでしまったり、知り合いの美容師さんに「髪にカビがはえるよ」と教えてもらいました。
そして何より、朝のセットがしやすいです。
私は前髪が極端に短いぱっつん前髪なのですが、濡れたままの時より、乾かして寝た方が朝の前髪の様子が違います。
きちんとなりたい前髪になってくれています。
皆さんも大事な日の前の日は髪の毛をちゃんと乾かして寝てください。
朝、髪の毛が決まらないということがなくなって、メイクにゆっくりと時間をとることができますよ。


この記事をシェアする
TOPへ戻る